ウォーターサーバーの上手な業者選び

水の種類は必ずチェック

ウォーターサーバーをレンタルする目的は人それぞれだと思いますが、やはり美味しい水を自宅で飲みたいという理由でレンタルする人が多いのではないでしょうか。実はウォーターサーバーの水には主に天然水・RO水の2種類があり、それぞれに異なる特徴があるので業者を選ぶ時は水の種類を確認することも重要なんですよ。
例えば天然水には天然由来のミネラル成分が豊富に含まれているので甘みや旨味を感じやすいのが特徴です。個人差はあるでしょうが、味を重視するなら天然水がオススメですね。
一方RO水は天然水に比べてミネラルが少ないものの、不純物が一切含まれていないので安全性が高いのが魅力です。RO水は赤ちゃんの飲料水としても使えるので、安全性を重視する方にはオススメですね。

サーバーの機能やデザインで選ぶ

ウォーターサーバーは水という人間の生活に不可欠な物を保存して、給水&給湯する機器ですから使用頻度も必然的に多くなります。使用頻度が高い物だからこそ使い勝手の良い機能やデザインのサーバーを選びたいですよね。
例えば冷水・温水機能1つとっても業者によってかなり差があります。冷水・温水機能どちらも付いているサーバーが殆どですが、冷水より少しあたたかい弱冷水モードのあるサーバーや温水より少し冷たい省エネ・弱温モードがあるサーバーも存在します。猫舌の人にとっては弱温モードがあるサーバーは使いやすいでしょうね。
またデザインも床に置いて使う床置き型や部屋が狭くても使える卓上型など様々なタイプがありますし、カラーバリエーションも豊富なので部屋の大きさや雰囲気に合わせて選びましょう。

水のサーバーとは浄水機能などが付いた機器の事を指します。自宅や会社等に配置され、業者がサーバーの保守点検などを定期的に行ってくれます。